ポスチャー

・ スタンスとは、ポスチャーとポイズの組み合わせである。

・ ポスチャーとポイズは全く違うものである。

・ よいポスチャーを作るためにはストレッチをしなければならない
  という誤解がひろくなされている。

・ しかしストレッチはアクションではなく結果である。
  非常に重要なのは、ストレッチは別な筋肉の収縮の結果として
  生ずるものであり、筋肉それ自身ではストレッチできないという
  ことである。
  たとえば腕を曲げる場合は力こぶを作る筋肉が収縮し、その結果
  上腕骨の反対側の筋肉がストレッチされる。

・ 同じことがポスチャーを作る時にも言える。良いポスチャーを
  つくるためにはロングフロントが重要であるが、そのためには、
  背筋を収縮することにより、その結果としてフロントをストレッチ
  することである。

・ このことを背骨を収縮させるという意味だというように誤解して
  はならない。

・ また、単にフロントをストレッチすると、重心が後ろに行き過ぎ
  てしまい、相手を弾き飛ばしてしまう。

・ 背筋は、背骨を中心線にして交差する方向へ収縮させる。
  (右肩甲骨と左骨盤、左肩甲骨と右骨盤を結ぶ線上)

・ 体の前面から後ろへ、さらに下へ、さらに前面へのエネルギーの
  流れを感じること。

出所


ルッカ夫妻のダンスレクチャーでのポスチャーの英語の説明をまとめたものである。

  • 最終更新:2009-04-06 05:53:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード