フリーアームの使い方と練習方法

社交ダンスDDD
社交ダンスラテンフリー掲示板からの抜粋です
HNや個人情報についてはXXXに編集してあります

フリーアームの使い方と練習方法 投稿者:xxx 投稿日:12/13(土) 21:40 PC No.3259 [返信] [削除]
ルンバ、チャチャの上手な方はフリーアームを、とても、うまく使っていますね。使い方のこつと、どのような練習をすれば良いのか教えてください。 

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: フリーアームの使い方と練習方法 xxx - 12/14(日) 07:20 i No.3260  

横からで、すいません、便乗して、私も教えて頂きたいのですが、手でも、八の字を描くと、聞いたのですが、なんだか、わざとらしい感じになります。
どなたか、お願いします。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: フリーアームの使い方と練習方法 xxx - 12/14(日) 22:59 PC No.3261 [削除] 

xxxさん こんにちは
フリー・アームの使い方・・・ねぇ
たかがフリー・アームといっても、されどフリー・アームです。

アームというのがポイントでして、手でなく腕の動き、動かし方です。
足でなく脚というのと同じでしょう。

脚は股関節を支点として動かしますが、手と腕は肩関節を支点としており、肩関節はさらに2つに分かれています。
一方は肩胛骨、もう一方は鎖骨を経て胸鎖関節に繋がっていて、脚よりさらに動きが複雑で自由になっています。
それだけに、ぎくしゃくしてる人、優雅に動かせる人など個人差も、脚に比べるとはるかに大きくなります。

練習方法としましてはまずは手首から先を柔らかく、滑らかに動かすことです。
手首は上下に曲げられますから指先まで神経を配って形を決めながらしなやかに動かすように練習します。

8の字を描く方法、動かし方は手首を返しながら身体の前でくねくねときれいな8の字になるように練習します。
できればそれぞれの音楽に合わせて、大きくしたり、小さくしたりメリハリを付けてみることです。
次に8の字を身体の前だけでなく、身体の前から身体の後ろ側へ大きく、また斜めに動かしたり、上下に動かすことも練習します。

大きく前後に、あるいは上下や斜めに動かすときも手首を返しながら、手首からを先に動かすことがポイントです。
手首を返す、反転させることは肘関節や肩関節(肩胛骨)を柔軟に使える、動かせることが重要になります。
また手首から先に動かすとき、手の甲側を進行方向に向けるときと、手の平側を進行方向に向けて動かす方法があります。
どちらも同じように動かせるように練習します。このとき、8の字を描く方向も反対になるはずです。

練習は両手を対称的に動かせるようにすると覚えやすいと思います。
またポーズを決めるために手先を持って行くとき、いきなりそこへ手を持って行くのではありません。
肩、肩の返し、肘、肘の捻り、手首、手首の捻りなどを組み合わせて動きを決めることになります。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: フリーアームの使い方と練習方法 xxx - 12/17(水) 16:39 PC No.3262 [削除] 

なんといいお題!!早速 メモ メモった!!月影様 初めの第一歩様
有難う! じーじ先生 いつもお世話になっています 感謝!

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: フリーアームの使い方と練習方法 xxx - 12/18(木) 10:18 PC No.3263  

私の場合ですが2つの事をイメ-ジして練習していました。
1.でんでん太鼓の両側についている糸とおもりです。糸とおもりを腕と手にたとえるとそれだけで勝手に動くことはありません。
2.歩いている時の象さんの鼻の動きです。
体重移動及びボディサイドのストレッチ&リリ-スにより、その動きが波の様に肩、ニの腕、肘、手首、甲、指の第2関節、第1関節、爪に伝わった結果にすぎないだけだと思います。フリ-ア-ムの練習として、まずは腕(手)を勝手に動かさないで、体を使った結果として腕(手)が動くように訓練した上で、あくまでも味付けとして、基本的はボディからの力の伝わりに意図的な変化をつけるものだと思っています

  • 最終更新:2009-04-29 18:16:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード