ボルテク足型図ワルツ8

なんとかワルツの足型図も終わりに近づいてきました。
作っていなかった足型図があったりして手間どりましたが、描き足したりでボルテクにあるすべてを掲載することができます。
しょっちゅう踊っているベーシック・フィガーもあれば、ベーシックなのにほとんど踊ることのないフィガーもありますね。
ボルテク足型図ワルツ8

(27)は、クローズド・ウイングです。(ネームド・バリエーション)
通常のウイングを男子が女子の外側(アウトサイド)に出たところから始めるものです。
後続のステップは左足を女子の左外側に前進してリバース系のフィガーに繋げます。

(28)は、ターニング・ロック・ツー・ライトです。(ネームド・バリエーション)
以前はオーバーターンド・ターニング・ロックと言いました。
ターニング・ロックに強い右回転を伴わせているものです。
最終歩はPPになります。

(29)は、フォーラウェイ・リバース・アンド・スリップ・ピボットです。(ネームド・バリエーション)
人気の高いフィガーですが、踊りこなすにはかなり手強いと思います。
特に最後のスリップ・ピボットはよく練習しないと手こずるのではないでしょうか。

(30)は、ホバー・コルテです。(ネームド・バリエーション)
リバース・コルテと似ているフィガーですが、踊り方は若干異なっています。
終わりのホバーの部分をもう1小節余分に使って踊る方法もあります。

090628/訂正
090731

  • 最終更新:2009-07-31 20:08:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード