気になるパーティの「衰退ぶり」 

気になるパーティの「衰退ぶり」 投稿者:xxx 投稿日:10/07(水) 08:07  No.6876 [返信] [削除]
昨今の大阪のダンスPTも一昔前とはすっかり様変わりですね
公民館とかスポーツセンターでのダンスパーティの衰退ぶりは
たしかに目を被うばかりです。なにが原因か・・難しい問題です
最近のスレにこのような記述があり、私としては非常に気になっています。

大阪方面の事情を詳しく知りたいのと同時に、
それぞれ皆さんの地域では、最近のパーティ事情は如何でしょうか?

衰退しつつあるとすれば、原因はどういうことが考えられるのでしょうか?
よろしくお願いします。

      • ----------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 10:18  No.6877 

私の地元もホールのメンバーは20年前と
同じ顔が80%の気がします
ホールでの会話の一部にはメンバーの訃報の話題も
どうして若い人が増えないのかわかりません

先週名古屋のウィンターというホールへ行ってきました
私の地元のダンスホールの5倍ぐらいあるホールですが
いっぱいにお客さんがいました
でも、若い人の割合が小さいと感じます
都会でも若い人は社交ダンスをやらないのかな

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 12:39  No.6878 [削除]

お早うございます

xxxさん、トピック立て有難うございます。
この件について別件の流れで立てようかと丁度思っておりました。

さて、小生は阪神間と大阪近郊しか知りませんがxxxさんの
指摘のとおり「若い人の参加が少なくなり高齢化の一途を辿っている」
と感じております。
これは競技においても同じです。
1~2昔前と比べ「アラフォー」世代の独身率は上昇傾向にあり、
社交ダンスの若年層(この世界で40歳前後は若年層ですね)が増える
べきなのですが残念ながら「同じダンスならサルサに行く」人のほうが
ダントツに多いようです。「同世代間の出会いを求めて」となればムベなるかなです。
例えば、この世界ではまだまだ伸びしろのある初心者アラフォー男性が
折角、ある程度社交ダンスを覚えても、
行ったパーティーに同世代の女性はおらず、たまにいて声をかけても
「何よ下手糞」と言わんばかりに拒絶され、70歳以上のおばぁさん
(失礼)に何とかお願いして踊ってもらう・・・では続かないでしょう。
サルサ愛好家の話では、
「社交ダンスのパーティは平日仕事を持つものが、
勤務後フラリと1人で立ち寄れるような場所が無い。
あっても都心を離れすぎているか、フリーの相手がいないか
競技選手に限定されている。
その点サルサーバーでは夜、フラリと気楽に1人で立ち寄れる。
行けば誰か相手がいる。アルコールもOKなので気楽だ。
何より初心者でも楽しく遊べる。コーチもしてもらえる
料金は比較にならないが、たとえ千円以下でも社交ダンスは
不愉快を買う羽目になる」
とのことでした。
要は時間が経過すればするほど若い人
(と言っても「アラフォー」世代)から
見たらはるか高齢者の集まりに見えて、
益々足を踏み入れ難い世界になってしまった訳です。
【続きます】

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 16:54  No.6880 [削除] 

xxxさん、xxxさん、返信ありがとう。
仰るように若い世代(40代~)が居なくなりました。

私がダンスを始めたのが42歳になるちょっと前で、
そのときに同じサークルには30代はもちろん20代の若者も数名いました。
当時のダンス愛好者がそのまま年齢を重ねて、今も続けているという感じですね。

そういう若い世代の参入がないという問題に加えて、
今回、気になったのは、いわゆるフリーパーティの参加者も減少傾向にあるのかな、
という感じがしたものですから、スレを立てた次第です。

新規の参入者が増えない理由は何か?
さらに、最近のパーティ参加者が減少しているとすれば、その理由はなんだろうか?
というあたりについて皆さんのご意見を伺いたく思っています。引き続きよろしく。


      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 17:59  No.6881 [削除]

書き出せばダラダラ長くなるxxxです。
どうかお許しください。

【続きです】

新規の参入者が増えない理由は何か?
「これだ!」と言う決定的理由は見当たりません。


①教える内容はパーティーで楽しめるダンスでなく
「コンペスタイルのダンス」が殆どで、生徒が飽きないよう「ヤヤコシイ」足型を教えます。早い人はそこで嫌気がさします。
今の40歳前後の人は音楽センスにもうるさいですから
基本が出来ない人が音を外しながら踊っているのを見学かなんかで見たら
引いてしまったりもするでしょう。
チョッと齧って直ぐ辞める人も多いようです。

②上手くなるために個人レッスンをすれば他のカルチャーと比べて高い。

③そして前述の「時間が経過すればするほど若い人から見たら
はるか高齢者の集まりに見えて、益々足を踏み入れ難くなる。

④芸能人をTVに出演させる企画がありましたが、寧ろアレは
逆効果だったと思われます。

⑤単純に該当世代の絶対数が団塊の世代以上に比べて圧倒的に少ない。

パーティー参加者の減少
競技会もパーティーも、ある地域あたりでの延べ開催数で言えば
最盛期と余り変っていないにもかかわらず何れも参加者が時間の経過とともに減少していますので閑散化は避けられません。
ただし、運営者の工夫と努力で盛況を保っている場所もあります。

寂びれないためには常時一定の人数が踊っていなきゃなりません。
たとえカップルで来ていても周りが閑散としていたら踊る気合も入らないでしょう。だから悪循環に嵌ると目もあてられません。

「来た人が安心して楽しめるパーティー」を継続するためには
嫌な役もこなさねばなりません。
これを避けてしまうと閑散化の始まりです。
小生が他のトピックで辛口を書きますのも
「一旦緩んだタガは再び容易に締まらない」からです。
実際の場においてはビュンビュン飛ばしまくってるカップルには
「お二人で競技のルーテンのままで結構ですから一寸したデモを
やって下さいませんか?その代わり、今は混んでますので・・・」
と自尊心を擽りながら注意を促したりするみたいです。
やはりルールとマナーですね。

それと一般愛好家対象のパーティーは女性(おばさん連)を大切に
しなきゃなりません。無料リボン待機とかの工夫をしているパーティーは
少し高い料金でも余り閑散化していません。
そうすれば自然男性も寄ってきますが(そのうち「女性リボン待機」が
必要になるかも?)
ともかく「おばさん連」の「クチコミの破壊力」をあなどったら寂れます。



      • -------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 18:15  No.6883 [削除]

ついでに競技会のことも書いておきます。

こちらもパーティー同様、高齢化・減少化です。
反面、開催数は10数年前よりもむしろ増えているかと思われます。
当然、新規参入者は年々減少の一途です。
最近では競技の入門編に相当する「数字級戦」の参加者が極端に少なく
10組未満で始まる「殆ど無競争」状態のコンペが多くなりました。
全員漏れなく決勝進出できる6組以下も珍しくありません。
メダルテストと違いコンペでは審査員は最低6組を決勝にアップさせねばならず、そしてその内の一組(優勝者)は昇級します。
10数年前は3級戦でも常時40組前後が出てましたが最近は
10組以下が普通になってきました。
だから低競争率のコンペを繰り返せば昔より技術レベルの低い
人でも、そこそこの級までは昇級と言うわけです。

長文失礼しました (^^)

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 20:06  No.6884 [削除]

xxxさん、こんばんは。詳しくありがとう。
私もだいたいその通りだと思いますが、いくつかの点で多少異論もあります。

たしかに、お教室で社交ダンスを習えば高くつきますが、
公民館のサークルなら1ヶ月2000~2500円程度(当地の平均的な相場)ですから、
他の趣味と比べてさほど高くはないような気がします。

団塊の世代以上に比べて、40代~50代は人口も少ないでしょうが、
ダンス界にはいる人がまったく居なくなった原因とは言えないような気がします。

当地の公民館の多くでは10月~11月に文化祭が行われます。
演技発表するダンスサークルが、以前よりかなり減少しました。
ダンスサークルの出演がない公民館も多いです。
代ってフラダンスなどは健在のようです。

競技会の実情がそのようになっているとは初めて知りました。由々しい事態ですね。
ダンス界はこの現状をどのように考えているか、心配になります。

当地のパーティも、限られた同じ参加者を互いに取り合ってい感じです。
新しいダンスファンの拡大が急務だというのに、多くのサークルは初歩の方々に門戸開放していません。
口では「どうぞ、歓迎」といっても、実際に入ると難しくてすぐに辞めていきます。

せめて初心者講習会をもっと開催して欲しい、
サークルは文化祭などを利用して「一日ダンス体験」など、
門戸を広げて欲しいと願わずにはいられません。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 20:25  No.6885 [削除]

そう~。(*^_^*)年配の方が多いのはずいぶん前からですよねえ。それから、全員が必ず毎年一回ずつお誕生日を迎えてますからね。先日わたしもずいぶんと久しぶりにパーティーに行ってみたんですけど、あまりに年配の方ばかりの景色にあらためてビックリして、精神的になんだか元気がなくなり、一曲も踊らずに帰ってきてしまいました。みんな楽しそうだったのにザンネン~! もったいないことでした。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 21:04  No.6886 [削除]

xxxさん今晩は

そうなんです。
xxxさん
入門者には公民館サークルが金銭的にお手軽なんですが
舞にゃんさんの仰る「年配の方ばかりの景色」に尻込みするケースが
多いんですよ。
近い世代の方がいないと断念されるみたいです。

それと「何故か初心者に門戸を閉ざしてる」というのも多いですね。
難しいヴァリエーションをたくさん知っている→偉い
という変な優越感が支配しているサークルは尚更です。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 22:18  No.6887 [削除]

xxxさん、返信ありがとう。
そうなんですよ、社交ダンス=年配者の趣味、という受け取られ方なので、
本来の社交ダンス=お洒落な趣味、ではなくなっているのですね。

年配者(自分も含めて)の趣味であるのは、それなりに良いわけですが、
その次の世代を引き付ける魅力がない(と見られている)のは残念ですね。

xxxさんの言われるように、パーティの在り方にも問題がありそうですが、
男女ともお金を払って参加している以上、上手な人と踊って楽しみたいのは咎められないわけで、

上手なリボンさんが持て囃されて、
中上級者ではない一般参加者は相手にしてもらえなくて困っている問題は解決が難しそうです。

当地でも、人が集まるパーティと集まらないパーティの2極化が進んでいるように見えます。
パーティ主催者も苦労しているようです。
日本の景気のように、ダンス界も長期低落は避けられないのでしょうか?

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 22:20  No.6888 [削除]

xxxさん、もうひとつだけ…。公民館とかサークルなどの活動は知りませんが、 どんな教室でも 《エセ初心者》とでもいうのか ベテランが万年初級のクラスにいて、ほんとの初心者はとてもこんなレベルにはついていけないと考えてあっさり逃げてしまうのです。それから、 年配者ばかりの教室に入りますと リズム感やらシェイプやら 素人目にも 《え、こんなものなの~?これでいいの…?》ってあこがれも消えてガッカリなのだけど、 どの人も足型だけはたくさんたくさん知ってて威張ってる…。なんだか 納得いかず居心地悪いんです。で、先生に特に可愛がられたりでもしたら さらに居づらくなってしまうってありました。今ではなじんでしまい、「こんなものさ!」と思ってへいきになりましたがね~。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 22:31  No.6889 [削除]

社交ダンスは本来、社交や懇親のためのダンスだと思うのですが、今は多くの人が芸術ダンスや商業ダンスを志向しています。
つまり、楽しむダンスではなく、人に見せるためのダンスなのです。
人に見せて、それなりの評価をしてもらおうと思えば、かなりの練習量が必要です。パーティでそこそこ踊れるには、男性は特に苦節数年を要します。
マスターするには費用もかかります。
ダンスを生計の糧にしている人が多く、なんやかんやでお金をむしり取られるのです。

お金のかかる趣味を、多くの人は敬遠します。
特に若い人はそうです。

お金をかけず、短期間で踊れる社交ダンスを若者向けに普及させるべきだと思います。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/07(水) 22:56  No.6890 [削除]

皆さん今晩は このネタはいつかは俎上に上がるべきだろうと思っておりました(^^)

xxxさん、その通りです。
折角の盛り上げ役のリボンが出シャバりすぎたらダメですね。

xxxさん、若手で挫折する女性に多いですよね、その理由。

xxxさん、アメリカにはパーティー専用の踊り方があるようですが
日本のは「コンペスタイル」かその亜流ですからね。
パーティーダンスは本来、昔のマンボとかジルバみたくお手軽であるべきを
やたらに難しいものにして、授業料の値段を高く吊り上げているのですね。
結局、サルサに流れるわけです。
一番痛いのは平日か週末の晩、一人でぶらりと立ち寄ったら誰かかが
いて踊れる・・・という場所が殆ど無いことでしょうか。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/08(木) 00:26  No.6891 [削除]

ホントに・・・。なんでかな~?!
AgehaもDPには行きたい気持ちはあるけど行かない人、
なんで・・・、ナンデダロウ~?と胸に手を当てて考えてみました。
ダンスで言う若年層は仕事をしているので時間帯が合わないって
言うのがアルかな~?1,000円くらいのパーティーって17:00くらい
には終わりますよね?金・土の夜やってるところは営業っぽい
し。1件、カラオケルームありのダンスホールがあって送迎もしてくれるので
チョット覗こうかな?と思ってマスが田んぼの中の~って場所です(笑)

都市圏じゃ、坪いくらの家賃なので経営も難しいでしょうね。
広さがないとスタンは特に踊れないし。

よく、コスプレとかが一部、流行ってマスが、鹿鳴館なみの衣装を
貸し出して踊れるところ・・・とか、斬新なアイデアでイッキに盛り上げ
るとかしないと時代遅れのままになりそう・・・。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/08(木) 03:52  No.6892 [削除]

みなさん、こんばんわ。
コウミンカンダンスは相変わらず盛況ですよ。
確かに40代以下の人は少ないかも知れないけど、現在も学連は存在しています。
若い人が減ったように思えるかもしれないけど、競技会では高齢者が元気で頑張って見えるから出場者が多いのです。
全体としての社交ダンス人口は10年前より増加しています。
そしてまたずっと引き継がれています。
日本の社交ダンスもどんどん進化していますので、当然ながらまじめに個人レッスンを受けて居る方とコウミンカンでの団体レッスンを受けている方との技術的な差は開いて当然です。
ですがそうかと言って大きな溝があるわけでもありません。
同じ日本人ですから、外国人のような差別感もあまりありません。
踊れる人が踊れない人の面倒をみているのを良く拝見いたします。
社交ダンスをより深めて新しい踊りを求めている人が多ければ当然それなりに費用はかかります。
また、見ても踊ってもすばらしいと感じられる踊りには、見ている方もその魅力に引き込まれます。
本当に社交ダンスファンならこの気持ちはわかってくださると思います。

      • -----------------------------------------------------------------------------

Re: 気になるパーティの「衰退ぶり」 xxx - 10/08(木) 05:46  No.6893 [削除]

社交ダンスに限らず何でも奥深いですからね。
感嘆に踊れるのも社交ダンスですよね、ジルバブルース
なら直ぐにおどるでしょう。

競技会のように華麗なダンスにあこがれてまた気持ちよく踊った体感をした人は競技会に目覚めて踊ってみようと、出場しようと自然に思うようになると思います。
勿論全ての方がとは申しませんが向上心のある方ですかね。

名古屋の場合はふらっと立ち寄れるコンパクトな社交ダンスパブはあちらこちらにありますよ。
逆にサルサをふらっと踊るようなところは少ないですよ。

それと別に若い人に限らずサルサを踊ってみようと思えば踊りに行けばいいし、また若い人でもサルサ以外のダンスも興味をお持ちの方もみえます。

つまり、ダンスそのものは自由なんですよ。
自分で好きな、興味を持ったものなら、愛好者は必ずいます。
皆がしないような事でも楽しいと思えばそれでいいと思います。


くどいようですが、社交ダンスは何方も見せる為に踊っているわけではありません。
どんどん上達して華麗なダンスを体感して更にもっと素晴らしいダンスを踊りたいと求めていった結果なのです。
ダンスパーテイで人が減ろうがそれは関係がありません。
むしろ空いているなら人にぶつかるのも少ないのでのびのびと踊れます。

ちなみに、名古屋では人気のある場所でのパーテイは取り愛です。
また名古屋には各区に大体公のスポーツセンターと区役所の講堂ではダンスパーテイが行われていますよ。
パーテイがかさなる場合もありますので、空いているところと満員のところとは別れるかもしれませんが、300円から1000円でお茶お菓子と揃っていますので、まあこんな安くて楽しい趣味は他にはないと思いますよ。
また、この掲示板は社交ダンスを盛り上げる為の掲示板ですよね、その辺を良くお考えの上で意見を述べられてみえるのでしょうかね?

  • 最終更新:2009-11-05 14:52:43

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード